Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 在宅介護

在宅介護

暗い部屋での見守りセンサー設置に苦戦

秋の展示会に向けて、在宅見守センサーの改良を進めています。 フィールドテストでびっくりしたのが、真っ暗なお宅が多いことです。 昼間でもカーテンを閉め切って過ごされています。EnOceanといった太陽光+無線センサーですと …

【在宅介護DIY】見守りセンサーと環境発電

IoTを活用した患者見守りで登場する機器として、センサーとゲートウェイ装置があります。 ゲートウェイ装置は、室内センサーの情報を取りまとめて、宅外サービスへのデータ転送や、現場ルール遂行を行います。原則常時電源ONなので …

寝たまま搬出が困難な集合住宅の話

マンション高層階の救急搬送に立ち合った話です。 エレベータはJIS規格等で寸法が決まっています。31階以上のマンションには非常用EVの設置要求が建築基準法にあります。 類似物件を見て回った感じですと、法の求める最小乗員数 …

【在宅介護VR】遮音襖はありえるのか

家族関係が悪化すると、故意か耳が悪いのか騒音級の音量でテレビラジオを聴く事例を耳にしました。 日本家屋は、風通しが良く、家族構成の変化に柔軟に対応でき、所要資材量が少なく軽いように作り込まれてました。 多くの住宅内装は、 …

【在宅介護DIY】お布団から世界旅行ができる立体視メガネ

数回前のロンドン五輪に向けて、飛び出る映像でプロモーションが盛んだった3Dテレビです。すでに、3D放送も2013年にほぼ終了し、今では日に数回のテスト番組が放送衛星経由で流されるのみ@日本です。 最近は、安価なスマートフ …

東京2020その先に・人口減少そして高齢化

2017年6月22日の21時台の全国ニュースで特集されてました。すでに過去ですが2015年から東京多摩地区で人口減少が始まって、2035年には23区も総崩れという予測です。 当然ながら、減少率が高いのは高齢層では無くて若 …

【在宅介護DIY】在宅しているのに荷物が受け取れない事情

単身者の悩みは、宅急便を受け取れないこと。 昼間は出勤で、夜帰宅できるのは宅配会社営業時間外ですからね。 ちょっといい賃貸ですと、宅配ボックスがあります。これも世帯数に対して不足気味らしいです。生活用品も宅配だし、無人荷 …

在宅療養者の生活補助機材を作っています

在宅介護で人手不足を感じてる方、介護の機械化ご支援します。 便利屋様、訪問家事代行事業者様で、電気機器、コンピュータの修理、設定変更、設置交換の支援サービスが必要時になったときは、弊社がスポット支援を提供致します。 トラ …

【在宅介護DIY】テレビでテトリス

テトリスが脳の活性化に効くので自宅でテトリスをやりたい。そんな相談を受けたので、自宅で動かす方法を調べました。 スマホやタブレットを持っていない患者宅もあるので、テレビで遊ぶ方法の紹介です。 エポック社「みんなのテトリス …

【在宅介護DIY】ESP32モジュールで非常ボタン

>買ってすぐ使いたいご家庭なら、ELPAのお知らせチャイムやワイヤレスチャイムはどうでしょう。 ベッドサイドに呼び出しボタンを取り付け(たぶんねじ止め)て、本体を居間に取り付けます。 患者が昏倒しているなど、自力で …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © HEXSeeds LLC | Best IoT practice proposing company All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.