VR(仮想現実感)やAR(人工現実感)のCGモデルを生成するために、以前からGoogle Tangoに注目していました。ようやく日本で発売になったので、到着したて1stLight入れてみました。機種はLenovo Phab2 proで、最終目標はBlender等で読み込める3Dソリッドモデルをに変換することです。